So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

浮気の事実を突き止めても離婚しない方がいいとき [浮気事件簿]

今日のテレビでやってましたね。

自分が浮気をして妻と別れたいがために、価値観の違いを理由に妻に離婚を迫る夫。

だけど夫の浮気を疑った妻は、ひそかに探偵事務所に依頼してパートナーが浮気をしている事実を掴んでいました。

義理の父親は息子に対して考え直すように説得するが、父親の言葉にまったく聞く耳を持たない夫。

義理の父も息子の浮気の事実を責め、しっかり慰謝料も払わせるからこんな息子とは別れていいですよと言ったんですが、なぜか妻は離婚しないという。

どうしてなんでしょう?

じつはその答えは財産分与にあったんです。
uwaki18.jpg
このご家庭、夫婦の財産は預貯金のみで、すべての預貯金口座が妻の名義になっていました。法律上、結婚してから築いた財産は二人のものであるため、離婚する場合は財産分与をしなければならないわけです。

この場合、慰謝料は離婚の原因をつくった夫が支払わなければならないのですが、財産分与は妻の預貯金口座から夫に財産分与分を支払うことになるわけなんですね。

ようするにこの奥様は、浮気した夫にどうしても財産分与を渡したくなかったようですw

それにもう一つ、浮気した夫が幸せになることを許さないのが理由なんだとか…。

よくよく考えると、女って恐ろしいですねw




nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

愛情があるなら浮気に対する復讐は逆効果 [浮気 復讐]

もしパートナーに対する愛情がまだあるのなら、浮気に対して復讐するのは間違いなく逆効果だと思います。

折しも今、女優の松居一代さんが俳優で夫の船越英一郎さんの浮気を疑い、今や世間を巻き込むトップニュースとなっていますね。

私の感じるところでは、「可愛さ余って憎さ100倍」ってところじゃないかと思いますが、おそらくここまでくれば修復は不可能でしょう。

uwaki17.jpg

世の中には浮気をした人された人、それぞれいらっしゃると思いますが、浮気相手に復讐してやったということはよく聞きます。

でも、中には「パートナーが浮気をしたので自分も浮気をしてやった」という声も聴きますが、この復讐だけはやめておいた方がいいですよ。

これでとても二人の愛情が深まるとは考えられません。今は寄りが戻ったとしても、その事実だけはずっとずーっと永遠に残るんです。

もしまだ愛情があって、パートナーに戻ってきてもらいたいと思っているなら、浮気に対する復讐はやめましょう。復讐するだけどんどん心が離れていっちゃいますよ♪




タグ:復讐
nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

浮気する男 心理 [浮気する男]

夫と別れることができた今、浮気する男の心理はどうだったのだろうと時々考えることがあります。

もちろん、別れた夫が私のお金目当てだったということはハッキリしたんですが、今後もし、私が再婚するかもしれないということを考えると、男が浮気するときの心理について知っておく必要があるだろうと思ったからです…。

さて、調べてみると、男性の浮気の場合は女性の浮気とは違い、やっぱり性的な欲求を満たすことが一番だそうですw

彼女や妻とは違う、いわゆる身体の関係だけと割り切った大人の関係として付き合っていることがほとんどで、家庭を壊そうとかいう気持ちはまったくなく、どうやら肉体的な満足を得ることだけに起因しているということです。

uwaki16.jpg

ようするに、彼女や妻がいて性的な安定が得られると、次はその状態をキープしながら別の女性を探したくなるようなんですねw

女性がパートナーに不安を感じると浮気をするのに対し、男性はパートナーに安心すると浮気をするという、男女でまったく正反対の心理状態となりました。

ひょっとするとこの男と女の心理の裏側に、浮気の需要と供給というものが存在するのかもしれませんねw





タグ:心理
nice!(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の3件 | -